Google アナリティクス の画面でクロス集計をする方法

この記事の所要時間: 12

Google アナリティクス でクロス集計表をカスタムレポートで作る方法を見つけたのでメモ。
ページビュー数を会員の年齢と性別でクロス集計する場合です。

 

  1. まず、カスタムレポート新規作成します。
    hatena_0414_01
  2. レポート名は適当に設定します。指標にはページビュー数を設定します。ディメンションには年齢(カスタム変数2)を設定します。性別をネストで指定する必要はありません。
    hatena_0414_02
  3. カスタムレポートが作成されたら、表示形式を変更します。初期は『表形式』なので『ピボット形式』に変更します。
    hatena_0414_03
  4. ピボット形式に変更したら、ピボットに使用するディメンションを変更します。初期では、プライマリディメンションがピボットに設定されています。
    hatena_0414_04
  5. ピボットに使用するディメンションを性別(カスタム変数3)に変更します。これでクロス集計表が完成しました。
    hatena_0414_05
  6. 分析のたびにクロス集計表を作るのは面倒なので、シュートカットを作っておきます。
    hatena_0414_06
  7. ショートカット名は適当でかまいません。
    hatena_0414_07
  8. 以降は、左メニューのショートカットからアクセスできます。
    hatena_0414_08

以上です。クロス集計で訪問者理解を深めましょう。