スマホで情報収集してますか?

この記事の所要時間: 228

スマートフォン。とても便利ですね。
一昔前のガラケーを使っている時もそうでしたが、通勤時間の電車の中やちょっとした時間が空いた時などに、ついついネットニュースなどを読んでいたりします。
今はFacebookなどのSNSが盛んになっていることもあり、情報の発信側が積極的にユーザーに情報を発信してくれています。
ありがたいことです。

そこで、今私がどんなことから情報を得ているのか書いてみようと思います。

何はともあれFacebook

今や知らない人は居ないんじゃないか?というくらい大規模なサービスに成長したFacebook
マーケティング関連のサイトやセミナー情報サイトなど様々なサイトがFacebookページを運営し、そこから最新の情報を発信してくれています。せっかく向こうから情報を提供してくれているんですから見ない手はありません。

情報が一番早いかも?

つぶやきから炎上まで常に話題を提供してくれるTwitter
ちょっとした隙間に、世界中の人がつぶやいてくれるので、もしかすると今一番情報が早いのかもしれません。

CMで一気に有名になったグノシー

サービス開始当初から利用しているスマートフォン向けのアプリ
グノシーは、ニュースキュレーションアプリとしては結構古株になってきているように思います。
雑談ネタから話題の技術まで、通勤時間でざっと斜め読みできるのが気にっています。

マーケティングを学びたい

上級ウェブ解析士を取得するまではあまり考えたこともなかったマーケティングですが、今は様々な情報を見て回っています。
とくにMarkeZineはちょくちょく見ています。Yahooプロモーション広告をマンガで理解!などはとてもわかり易く、取っ掛かりにはとてもいいと思います。
Web担当者Forumもかなりの頻度で見ています。こちらもマーケティングを始めたい、やっている、そんな人には必須のサイトじゃないかな?と思います。

最後に、これは外せない

こちらのブログから、ウェブマスターツールやアナリティクスなどの公式ブログに遷移できますから、まずはGoogleブログをチェック!です。
日本で利用されている検索エンジンはほぼGoogleですから、Googleを知ることでSEOにも役立つ!かもしれない。というわけです。

SNS、アプリ、サイトと、いくつか紹介してきました。

自分はアプリ、サイトで有益な情報を見つけたらどんどんシェアしていっています。自分以外の人も、もしかしたら求めていた情報だったかも!?とシェアします。
自分発信で情報を提供するのは、意外に難しく大変です。でも、見つけた情報を求めているかもしれない人に「こんなのあったよ」と教えることは、そう難しいことではありません。
様々なツールが氾濫していますが、自分にあった使いやすい、読みやすい、求めていた情報を見つけると、通勤時間も有益な時間に変わるかもしれないですね。